### 再挑戦(その1)… 美浜のイサキ釣り(2010.4.29) ###

 前回(10.3.13)にチャレンジし波の為轟沈した、美浜のイサキ釣り。
その後の情報では、「日和良ければ、グッドサイズ交じりでまずまずの釣果!」と
いう日も有るとの事で、リベンジに燃えていたOYAJI.。

 連休初日、天気予報では嵐並みの低気圧が日本列島を縦断、関西地区は朝のうち大雨…
気持ちは諦めていたのだが、様子を窺うつもりで船頭に様子を聞いてみた。

 「雨はあがると思うけど、風は少し気になるなぁ… 釣にならんことは無いと思うがが…
今日の様子だとそこそこ釣れるかもしれんが、あまり自信は無いよぉ・・・」との事。
 予約は1名だけとの事で、ゆったり出来るのは間違いない。船長に電話をした時点で
気持ちは前向きだったので、「様子を見に行くよ・・・」と予約を入れたのであった。

 2:30に家を出ると、空には月が出ていた。雨も心配ないと安心したが、岸和田インター
を過ぎたあたりでポツリと来た。和歌山方面では稲光が感じられ、紀ノ川を過ぎたあたり
からまるで嵐の様な天気になった。土砂降りの雨は視界をさえぎり、このままどうなるんか…
と不安になる程であった。しかし御坊に着くあたりで雨はすっかり上がり、ホッと一安心。

 和歌山市内から来たと言う大西さん(以下おいやん)と、4:30に乗船。おいやんは
竿釣り、OYAJIは手釣で準備開始。港では気にならない感じだったが、沖に出ると
やはり風と波はきつい様子。回も同じ状況で苦労をしたが、今回も似たような
状況での釣開始となった…

画像


 開始早々、おいやんに良型のイサギが来た。続けてダブルで取り込んでいる。
タナや様子を聞こうかと思っていたら、OYAJIにも気持ちの良い当りが来て中型の
イサキを取り込んだ。
 おいやん調子良く、良いペースでイサキを取り込んでいる!
おいやんが2~3に対し、OYAJIが1のペースだ… しかもおいやん、型も良い。

 おいやんの釣り方をカンニングしてみた。OYAJIが船頭仕掛けの3本スキン針に対し、
おいやんは自作4本針で、すべてにオキアミを刺している様だ。

 喰いははっきり言って悪い。やはりこんな時は、付け餌が効果を発揮するのか?!?
OYAJIも刺し餌を付けてみると良型を取り込めたが、ここで朝のサービスタイムは終了…

 
画像


 船頭も色々ポイントを変えてくれるが、ぽつぽつの拾い釣で今ひとつ調子が出ない。
話は変わるが最近の魚探は素晴しく、真下を探知するだけでなく360度周りを探れる
優れものがある!

画像


 上の写真がそれである。中心が船の位置で、右やや後ろあたりにイサキの良い反応が写っている!
それを追跡するのだが、この日は群れが忙しく動き回っている様で、中々真上に着けるのが難しい様子である。
ちなみにこの魚探は大間のマグロ釣りでも使われている代物!最近のハイテクで、魚は容易に漁船から
逃げることは出来ないという訳である。釣られちゃうかどうかは、別の話だと思うが…

 
画像


 横から見ると大きく見える反応も、上から見るとあまり大きくないのか(写真上)。
聞いてみるとそうではなく、大きな群れの上に着けるまでに群れが散ってしまうらしい。
今日のイサキ君は、あまり可愛くないようだ…

 波が高くなって、段々釣辛くなる。そこで竿釣(真鯛用3m、5:5調子)に変えて、波の上下動を
竿で吸収する作戦に変更してみる。

 
画像


 竿釣りに変えた早々に良い当りが出て、竿が海中に突っ込んだ。引きもまずまずで、
船長もタモを持って横にスタンバイしてくれた。しかし上がってきたのが色は赤いが、
ちょっぴり出っ歯のイラ君でがっかり… (煮付けにしたら美味しかったけど…)

 
画像
 

 めげずに再投入すると又も良い当りが出て、竿が海中に↓!!!
すかさず竿を持とうとした瞬間、船が波の真上に来てしまった…
魚の突っ込みと波による上下動の“上”のタイミングがばっちり合ってしまい、
3号仕掛けは真ん中から飛んでしまった… 完璧な綱引きであった…

 OYAJIがばらしたその直後、おいやんにも良い当りが出て慎重にやり取りを開始した!
姿が見えるとどうやら真鯛の様だ!口に切れた針がかかっていたらOYAJIの鯛だぞぉ~と
言おうと思ったが、残念ながら?!?針は掛かっていなかった… 
 鯛の群れに当たったのか?OYAJIのバラシも鯛かと思うと残念と、勝手にバラシた魚を
決めてしまった…

 終了までラスト1時間を切ったところでようやく当りが出だし、鯵とイサキを追加するが
今日はそこまで。今回も少々悔しさが残る釣果で終わってしまった…

 この日は和歌山のおいやんに完敗だ…。鯛に続き、50cm腹パンチヌのオスも取り込んでしまった。
お尻から真っ白な白子をタップリ出していた。
 ネットに乗せる船長の記念撮影に、にっこりと応じていたおいやんであった。
  (以下、記念撮影するおいやんと釣果)

 
画像

 
画像

 
画像


 船長が釣り上げたイサキをお裾分け頂き、我が家の食卓は賑わうことができた。
この日の強い風と高い波を考慮すれば仕方の無い釣果かも知れないが、悔しいので
5/6に再予約を入れてしまった。『リベンジできたぁ!』と言うタイトルのくだりを、次回は
書きますので、ご期待い下さい!!!  あ~、宣言してしまった・・・

 
画像

 

 


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック